豊島区・文京区・池袋・大塚のリフォームなら!!豊島区のリフォーム店ライファ大塚

2019年03月28日

片付けなくても片付くキッチン 朝霞市の全面リフォーム8

今回のリフォームでは、

キッチンとリビングとの

仕切りになっていた収納の配置を見直し、

リビングとキッチンを一続きの空間にしました。

開放的になりますが、

キッチンがリビングから

丸見えになるというデメリットも。





そこで、家電や調味料などがリビングから

直接見えない位置にオープンの収納スペースを

作っています。

IMG_1324.JPG

IMG_1328.JPG

IMG_2982.JPG



収納は、一部はメーカー純正のものを使い、

リビング側から使う収納などは、

キッチンメーカーから扉の面材を取り寄せ、

家具屋さんに色を合わせて作ってもらいました。

ゴミ箱も隠せるような食器棚を採用。

オープンなので、

扉を開けたりする手間もなくて使いやすいのですが、

リビングからはいつでもスッキリ見える、

至れり尽くせりの収納です。













【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/



リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム・リノベーション
ライファ大塚 東京都豊島区南大塚3-13-1 フリーダイヤル 0120-39-1794


posted by いっさん at 15:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。