豊島区・文京区・池袋・大塚のリフォームなら!!豊島区のリフォーム店ライファ大塚

2017年12月06日

渋谷区千駄ヶ谷のマンション 塗装・床材張替え工事A 床の下地処理完了

渋谷区千駄ヶ谷のマンションの塗装・床材張替え工事は

床の下地処理が完了しました。

IMG_1280.JPG

IMG_1282.JPG



凸凹した床に床材を貼っても、

当然凸凹してしまいます。

今回の現場はあらかじめ下地の凹凸が

予想できましたので、

下地処理からお見積もりにいれさせてもらいました。

これで平らになり、

床材を貼ってもキレイに仕上がります。

この後は、床材を貼る前に塗装工事に入ります。

先に床材を貼ってしまうと、

壁際の塗装がキレイに塗れなくなるためです。

キレイに納めるためには工事の順番も大切です。




posted by いっさん at 20:57| Comment(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ