豊島区・文京区・池袋・大塚のリフォームなら!!豊島区のリフォーム店ライファ大塚

2017年02月21日

プチご褒美旅行

先日、大きな現場のお引き渡しが終わったので、

プチご褒美に旅行に行ってきました。

温泉好きの息子も喜ぶ強羅です。



まずはロマンスカー。

1号車の一番前の席を確保。

IMG_5789.JPG


富士山も見えちゃったりして、旅のワクワク感、いきなり全開です。



初日はガラスの森美術館に行ってきました。

ランチを食べながらカンツォーネが聞けるということで

メイン目的は美術館ではなかったのですが、

美術館が広くて見ごたえ十分。

満足でした。



お宿は箱根太陽荘という国民宿舎。

IMG_5799.JPG


国民宿舎で平日泊なのでお安いのです。

国の登録有形文化財の指定をうけているということで

少し期待していきましたが、建物としてはまあ普通な感じ。

しかし、料理は、豪華な食材は使っていないものの味付けや

焼き具合、煮具合が素晴らしく、期待以上。

お湯は濁り湯で温泉気分満喫。

オススメです。




そして、翌日は強羅公園内のクラフトハウスで

サンドブラスト体験。

これがなかなか楽しかったです。

色ガラスのコップにシールとマスキングテープを貼り、

お店の人に細かい砂で削ってもらうと、

テープの貼っていないところが模様となる、というものです。

強羅公園のサンドブラストはシールが用意されているのですが、

これを使うと息子でもそれなりに綺麗なものが出来上がります。

IMG_5808.JPG



ちなみに、かつて下呂で作った前衛的なドラえもんはこちら。(右側のお皿)

IMG_2401.JPG


息子ははっきりとは言いませんが、おそらくこの時の前衛さ具合が

トラウマになっているのではないかと思われ、

それに比べて今回の出来の良さに大満足したと思われます。

これでトラウマも解消。

小さいお子さんにもおすすめスポットです。




さて、これで無事に旅は終了の予定でした。

そう、あの事件が起こるまでは・・・。



いや、強羅公園にいるときも台風並みの暴風雨に襲われて、

でも室内でよかったねと言っていたのですが。

帰りもロマンスカーを予約していたので、

時間が来るまでカフェでまったりして、

さて帰るぞ、となったところ、なんと!

ロマンスカーが暴風で止まっておりました。

車内で食べるためのお弁当まで買ってあったのに・・・。

結局、在来線の快速急行で帰ることに。

通勤ラッシュの電車で、当然お弁当も食べられません。

そのお弁当の重かったこと。

さらには、長距離長時間の電車で、トイレを催した私。

途中下車をすると通勤ラッシュの電車で

座れなくなって大変ということで、

嫁さんと息子はそのまま座って帰り、私だけが途中下車の旅。

家族バラバラで帰った旅の終わりでした。



でも、楽しかったですよ。












リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム・リノベーション
ライファ大塚 東京都豊島区南大塚3-13-1 フリーダイヤル 0120-39-1794
posted by いっさん at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子の成長記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ