豊島区・文京区・池袋・大塚のリフォームなら!!豊島区のリフォーム店ライファ大塚

2015年01月15日

豊島区池袋本町のマンション浴室リフォーム工事@ 解体撤去工事

昨日より豊島区池袋本町にて浴室、トイレのリフォーム工事がスタートしています。

解体の様子。

image1.JPG

image2.JPG


今回は大掛かりなリフォームではなく、

浴室の床をヒンヤリ感のないシート張りにし、

換気乾燥暖房機をつけ、温水洗浄便座をつけるというもの。



しかし。

簡単そうに見えつつ結構大変な工事です。

今回のお宅は浴室と洗面とトイレが一つの部屋になっていて

タイル張りになっています。

まず、タイルの床の上にシート

(東リのバスナリアルデザイン。同じシリーズでバスナフローレというものもあります。)

を張るのですが、浴槽を一旦取り外さないといけません。

浴槽を取り外すには洗面器も取り外さないと外れません。

もちろんトイレも取り外します。



換気乾燥暖房機をつけるのですが、

もともと換気扇がついていない浴室なので、

排気管を設置するところから始めないといけません。

排気管を設置するには隣のキッチンの天井を開口し、配管。

さらに浴室の天井埋込深さが足りないので、天井も作り直します。

そして、電気配線も必要。

分電盤の回路数が足りないので、分電盤も交換します。



そして、温水洗浄便座を設置するにも、浴室内のトイレなので、

浴室内専用のシャワートイレにする必要が。

電気の配線も必要です。



ということで、簡単そうな工事が実は難易度が高いという工事です。

でも、お客様のご要望を叶えるために頑張りますよ。









【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm













リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム・リノベーション
ライファ大塚 東京都豊島区南大塚3-13-1 フリーダイヤル 0120-39-1794
posted by いっさん at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ