豊島区・文京区・池袋・大塚のリフォームなら!!豊島区のリフォーム店ライファ大塚

2014年03月27日

リフォームはコンセプトが命

さて、先日から書いているリフォーム現場の件ですが、

すいません、まだ本題に入れなさそうです。

今日はコンセプト作りの大切さについて書きます。



今回のようなお客様の生活に関わるようなリフォーム現場の場合は特に、

コンセプトをお客様と私達でしっかり作り、共有することが大切です。

リフォームを行う際、お客様がこうしたいという要望をリフォーム会社に伝え、

その要望通りにリフォーム会社が見積りを出す、

というのが一般的な流れだと思います。

コンセプト作りから行うリフォーム会社は、残念ながらなかなかないように思います。

しかし、私達はこのコンセプト作りにもっとも力を注ぎます。

というのも、お客様の生活がもっと楽しくなるリフォームプランというのは、

お客様が考えたプランではない、かもしれないからです。

お客様が考えたプランは、お客様が一生懸命考えた末のプランだと思いますが、

あくまでお客様の知識や常識に沿った中で考えたものです。

一方、私達はいつもリフォームのことだけを考えていますので、

建築の知識やプランニングの経験は当然お客様より多く、発想の引き出しも多くあります。

ですので、お客様とは違った発想でより良いプランが出来るかもしれないのです。

もちろん、お客様が考えたプランが一番いいかもしれません。

どんなプランがいいかは、お客様がどういう生活をしたいか、が大切になります。

お客様が望むプランをお聞きするだけでは、

お客様がどういう生活をしたいかが分かりません。

それが分からないと、こちらから提案するにも、

的外れな提案になってしまう可能性があります。

ですので、お客様がどういう生活をされたいかをお聞きし、

コンセプトを作り、お客様と共有することが大切なのです。

そうして初めて、私達の提案するプランが、

私達の一人よがりのプランではなく、お客様のためのプランになるのです。

このコンセプト作りに大切なのが、

当たり前ですがお客様のお話をしっかりとお聞きすること。

そして、もうひとつライファオリジナルのシステムである

ライフスタイルコンパスになります。

このライフスタイルコンパスのおかげで、例えばお打合せは奥様としているのに、

ご主人のご要望もしっかりコンセプトに入れられる、なんてことが出来ます。


長くなったので、この辺りはまた明日書きます。












リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
ライファ大塚 東京都豊島区南大塚3-13-1 フリーダイヤル 0120-39-1794
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ