豊島区・文京区・池袋・大塚のリフォームなら!!豊島区のリフォーム店ライファ大塚

2014年03月26日

私たちの目指すリフォーム

昨日のブログで書いたテレビ放映の補足についてですが、

その前に、まずは私達のリフォームに対する考え方から触れさせてください。



私達はリフォームという仕事を通して、

お客様を幸せにするお手伝いが出来ると考えています。

それも、ただ家がキレイになったから嬉しい、

便利な機能のついた器具が入ったから便利になった、という次元ではなく、

お客様の生活、人生を変える力を持っていると信じています。



私がリフォームの業界に入ったキッカケが一つあります。

私は以前、リフォームの情報誌を作る仕事に携わっていたのですが、

そこでリフォームをしたお客様にインタビューした時のこと。

キッチンのリフォームをされたお客様だったのですが、

リフォーム前はキッチンが独立した部屋になっていて

ダイニングやリビングと区切られていました。

リフォームで間仕切り壁を取り払って、

キッチンとダイニング、リビングを一つの空間にしたというものでした。

これは最近ではよくあるリフォームなのですが、

このお客様は

「もともと鬱気味だったのですが、

リフォームをしたら食事の準備をするのも家族と話しながら出来るようになって、

気分が明るくなって鬱気味なのがなくなりました」とおっしゃっていました。

私はこのお話を聞いたときに衝撃を受けました。

リフォームは新しくするだけではないんだ、

ひょっとしたら人の人生を左右するかもしれない力を持っているんだ、

と気付いたからです。



そんな経験をしたこともあって、私はリフォーム業界に転職をしました。

リフォームという仕事はお客様に喜んでいただける、

お客様に幸せになっていただける仕事だと強く想っています。

そのために、ただキレイにする、最新の機能のついた器具を入れるというだけではなく、

どうしたらお客様の生活が楽しく元気になるのか、

お客様の生活パターン、友人や家族関係、間取りや動線、収納計画、デザイン、

お客様が大切にしているものの活かし方、

などいろんな視点で一生懸命に考え、ご提案するように心がけています。

これまでリフォームの仕事を経験してきて、

お客様からうれしいお言葉をいただくことが多くありました。

家を出た家族が、孫を連れて自然に集まるようになった、

これまでほとんど家に友人を呼ばなかったのに、リフォームしたらすぐに友人を呼んだ、

料理なんてしないと思っていた夫が料理をするようになった、

毎日家に帰ってくるのが楽しくなった、

外でお酒を飲んでいたのが家で晩酌をするようになった、

そんなお言葉をいただくと、お客様の人生を少しだけ幸せにするお手伝いができたかな、

とうれしく思います。

もちろん、キレイにする、最新の器具で便利にする、故障を直す、

というリフォームもお客様に喜んでいただける大切な仕事です。

なんでも安心して依頼していただける、長くお付き合いしていただける、

そういったリフォーム会社であることも、

お客様の人生を安心で幸せにするお手伝いのひとつだと考えています。



少しでも理想に近づけられるよう、精進していきたいと思います。












リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
ライファ大塚 東京都豊島区南大塚3-13-1 フリーダイヤル 0120-39-1794

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ