豊島区・文京区・池袋・大塚のリフォームなら!!豊島区のリフォーム店ライファ大塚

2013年02月28日

ただのお風呂じゃありません

本日は、昨年お風呂のリフォームをさせていただいたお客様のお宅に手直し工事に行ってきました。


そこでお客様にお聞きしたのですが、

床のタイルがリフォーム前のものより冷たくなくて快適とのこと。

リフォーム前の床のタイルは、非常に冷たくてマットなしではいられなかったのだけれど、

リフォーム後の床タイルはマットなしでも大丈夫とのこと。

INAXのサーモタイルという冷たさを伝えにくいタイルなのですが、

こんなに如実に効果があるんですね。

サーモタイル.JPG




さらに、浴槽はサーモバスというお湯が冷めにくい浴槽を採用していただいたのですが、

これまた効果てき面で、朝入れたお湯が夕方まで温かいそうです。

省エネにつながりますね。

サーモバス.JPG




さらにさらに、タイルの目地もリフォーム前のものと比べて

カビが生えずにビックリしているそうです。

最近の目地は防カビ材が入っているし、昔のものより水が染み込みにくいので、

カビも生えにくいのです。



今ではこのようにいろんな特長を持った商品が出ています。

実際に使ってみたお客様の声をお聞きできると、

実感が湧いて他のお客様にも自信を持ってお勧めできますね。










リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ