豊島区・文京区・池袋・大塚のリフォームなら!!豊島区のリフォーム店ライファ大塚

2012年04月10日

文京区根津の和室から洋室へのリフォーム工事@ 大工工事

昨日より文京区根津のマンションにて、和室から洋室へのリフォーム工事をおこなっています。

昨日はおもに解体を行い、本日は大工工事となります。

【リフォーム前】

k 076.jpg

こんな感じの、いかにも和室、の部屋を解体し、本日はこんな状況です。

IMGP5102.JPG

和室から洋室にするのは、じつは結構大変なリフォームなんです。

和室と洋室では基本的にいろんな部分の納め方が違うんですね。

天井だって元のままの杉柾天井ですと、段差があってそのまま壁紙が貼れないので、

薄い合板を張ってから壁紙を張らないといけないですし、

押入れだって単純にドアだけクローゼット扉にすればいいというわけではありません。

襖の周りに見えている無塗装の枠がそのままだといかにも和室っぽくなってしまうので、

それらも撤去して洋風の枠とクローゼットドアに交換します。

窓枠も同じく。

これらの枠は簡単に取って付け替えればいいと思うかもしれませんが、きれいに取るのは大変ですし、

もともとついている枠と新しい枠では寸法が違うので、補修も必要です。

床も単純にフローリングを張ればいいというわけではありません。

畳と壁の境目を見てもらうと分かりますが、

ここに畳寄せという無塗装の木の枠のようなものがついています。

これだって残してあるともともと和室だったんだなと分かってしまうので、撤去・補修が必要です。

畳を取ってそのままフローリングを張ると段差が出てしまうので、

段差をなくすには床高の調整も必要なんです。

このように、きちんと和室から洋室にリフォームしようと思うと大変なんですよ。

どれだけきれいに納められるか、リフォーム屋の醍醐味が詰まっているような工事ですね (^^)







【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm












リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ

posted by いっさん at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ