豊島区・文京区・池袋・大塚のリフォームなら!!豊島区のリフォーム店ライファ大塚

2008年12月17日

クロス貼り 荒川区町屋のマンション全面リフォームG

荒川区町屋のマンション全面リフォーム、クロスの貼り終わりも近づいてきました。

Image1244.jpg


今回はお客様のご要望で、通常使うビニルクロスではなく、

ルナファーザーというドイツ製の塗装下地用のクロスを使っています。

『塗装下地』用。そうです、じつは、この上から塗装をするんですね。

ルナファーザーの主の成分は紙なんですが、これに凹凸がつけてあり、

塗装をするといい表情が出るのです。

また、素材自体が通気性や透湿性に優れ、結露やカビの発生を抑えます。

健康壁紙なのですね。

今回は、塗装についてはお客様がご自分でやられるとのこと。

そのため工程も、最後の仕上げ工事をする前にお正月休みを入れて、

その間にお客様に塗装をしていただく予定です。

塗装をする場合、養生(余分なところに塗料がつかないように保護する作業)が大変なので、

養生を完全にとる前にお客様に塗装してもらおうということです。

仕上がりがどうなるか、楽しみですね。


posted by いっさん at 19:21| Comment(2) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本日、家内が台所の収納を検討するため、
天井の高さを測りにハイツ町屋まで行ってきました。
とてもきれいに仕上がりつつあって
「鈴木さんのところに頼んでよかった」としみじみ言っておりました。
ありがとうございます。

壁紙もとてもきれいに張られていて、
押入れの中まで張っていただいてあったのには驚きました。
収納棚も便利に使えそうです。
窓枠のペイントも、全くねじ穴の後を残さずきれいに塗っていただき、
まるで新しく作ったように見えたそうです。

お任せしていた台所の天井の照明も、
ただ一直線のレールではなく、T字形に工夫していただいたので、
自在に照明の位置を変えられ、使いやすそうです。

調味料入れも作っていただき、ありがとうございます。
Posted by 施主です at 2008年12月22日 12:36
>施主です さま

気に入っていただいているようで、よかったです。
今週はタイルを貼って、年明けにキッチンや洗面、
トイレを設置すれば完成です!
楽しみにしていてください。
Posted by いっさん at 2008年12月22日 12:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ