豊島区・文京区・池袋・大塚のリフォームなら!!豊島区のリフォーム店ライファ大塚

2016年01月23日

マンションの管理会社さんからのご依頼

築年数の経った大型マンションの管理会社さんからのご依頼で、

こんなものを作りました。

IMG_9049.JPG

IMG_9047.JPG


遮音材の上に防音フローリングを貼ったものの見本です。

古いマンションは床のコンクリートの厚さが

最近のマンションよりも薄かったりして、

階下への音の問題が起きやすいんですね。

それで、規約でフローリング不可となっているのですが、

それでもフローリングを使いたいという住人の方が

あとを絶たないそうなんです。

そこで、以前こちらのマンションの住戸を

防音材を組み合わせてリフォームしたことのある当社に

相談いただいたというわけです。



防音材はそれぞれのメーカーが測定をして、

これくらいの遮音効果があります、というものが出ています。

しかし、組み合わせて使ったらどうなる、

という数値はありませんので、

もちろん効果を保証できるものではありません。

そのことは管理会社さんにもキチンと説明しているのですが、

それでも二重に防音材を組み合わせれば

効果は期待出来るのではないか、

住人の要望をかなえたいということで、

説明をさせていただくことになりました。

なんとかお役に立てればいいですね。












リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム・リノベーション
ライファ大塚 東京都豊島区南大塚3-13-1 フリーダイヤル 0120-39-1794


posted by いっさん at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。