豊島区・文京区・池袋・大塚のリフォームなら!!豊島区のリフォーム店ライファ大塚

2011年04月11日

浴室解体工事 豊島区千早のユニットバス他リフォーム工事

本日より、豊島区千早にて在来のお風呂からユニットバスにリフォームする工事のスタートです。

まずは解体工事から。

今回のお宅は在来の浴室で、壁は下部がタイル、上部がモルタル。

木造住宅で、間柱に木の板を張って、その上にモルタルやタイルを張っていくという工法でした。


a 008.jpg

a 011.jpg

ブロックではなかったので、ハンマーやバールで剥がしていけばいい工事。

解体工事としては比較的ラクな作業で済みました。


配管の様子。

a 015.jpg

給水、給湯、排水管はこんな感じで床下を通っています。

本日の解体は特に問題なく終了。

土台が腐朽している箇所が見つかりましたが、それも想定済み。

在来の浴室で年数が経っていると、腐朽していることがよくありますからね。

明日から大工さんが入って、腐朽している箇所を補修しつつ工事を進めていきます。







【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm











リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ