豊島区・文京区・池袋・大塚のリフォームなら!!豊島区のリフォーム店ライファ大塚

2010年10月30日

墨出し 文京区千石の全面リフォームH

文京区千石の全面リフォームはこの一週間ずっと大工工事が続いていますが、

ようやく床の捨て張り(フローリングを貼る前に合板を貼ること)が終わり、

床の上を歩ける状態になりました。

床に印をつけることも出来るようになったため、本日は墨出しをおこないました。

墨出しとは、図面と現場を照らし合わせて、実際に壁はどこにくる、ドアはどこにくる、

といった線を書き込んでいく作業です。

今回の現場は、竣工時の図面がなかったため、

実際にメジャーで測った寸法をもとにプランされています。

壁や物がある状態で測った寸法なので、実際の寸法とは若干の差が出てくるのは当然。

ですので、図面上の寸法も多少の誤差が出てくるのは想定内で、今日の墨出しが重要でした。

あらかじめプランの段階で、ここで寸法の誤差が出た場合はここで調整します、

というお話をさせていただいていましたが、

本日の墨出しで、その調整の想定内でうまく納まりそうだということが確認できました。

よかった〜。じつは内心ドキドキしてましたからね。

これで、また一歩完成に向けて近付きました (^^♪







【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm










リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム

posted by いっさん at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

北島康介選手御用達のお店へ

本日は社内会議の後、依田店長とINAX担当の古川さんとで親睦を深めるために次の会議へ。

大塚にある北海道料理の居酒屋さんへ行ってまいりました。

「三平」というお店。

ここの料理がなかなかおいしいのです。

北海道料理と銘打っているだけあって、刺身や煮魚などがおいしい。

本日はホッケの刺身なんかもありました。

ホッケの刺身なんて初めてでしたが、脂がのっていてなかなかおいしかったですよ。

他にはいくらのしょうゆ漬けやジンギスカンやホッキ貝の刺身やイカめしなど、

みんなおいしかった〜(^^)



そして、ここ水泳の北島康介選手なんかも利用している店のようです。

店内にはこんな写真が。

p 004.jpg

北島選手の隣に写っているのが女将さんです。


じつは大塚には北島選手のトレーナーをしている方がやっている指圧院もあるので、

その関係でこの店にも水泳選手がきてるんでしょうね。

この指圧院、古川さんが若いのにもかかわらず行ったことがあるそうで、非常にいいそうです。

今度はそっちにも行ってみようかな。







【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm









リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 22:41| Comment(1) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

「差」

今日の東京は寒かったですねぇ。

クリスマスの時期の寒さだったそうです。

電車の中にもマスクをつけた人がたくさんいましたね。

人間の体は寒暖の差に弱いので、皆さんお体にはくれぐれもお気をつけください。



寒暖の差といえば、某コンビニでは前日との気温の差で並べる商品の配置を変えるそうです。

当日の気温ではなく、温度の差が重要とのこと。

今日のように昨日と比べてグンと気温が落ちた日なんかは

おでんがバカ売れだったりするのでしょう。

人間、「差」に敏感なんですね。


リフォームも、リフォーム前と後では「差」がはっきり出ます。

こちらは、喜んでいただける差です。わーい(嬉しい顔)






【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm










リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム


posted by いっさん at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

テレビ放映なしですと?

今年の日本シリーズは地上波のテレビ放映のない日があるそうです。

せっかく中日ドラゴンズが出るのに、なんと残念なことでしょうか・・・(ーー;)

中日 対 ロッテ では人気がないのは分かりますが、それにしても・・・。

野球人気も本当に落ちたものですね。

Jリーグも地上波ではなかなか放映されないし、相撲も不祥事だらけですし、

テレビでスポーツを見るということがどんどん減ってしまいますね。

趣味の多様化、という時代の流れでしょうか。

しかし、本当に残念。

中日対ロッテではなく、ドアラ特集のほうがまだ視聴率取れたりして(笑)

【傍若無人なドアラ】









リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

本日も床組み 文京区千石の全面リフォームG

文京区千石の全面リフォームの現場は、本日も床組みです。

photoo007.jpg

見事に碁盤の目のように床組みができてきました。

写真手前から奥に向かっての太い材料が大引、その上に乗っている細い材料が根太と呼ばれます。

今回は床下に断熱材を入れるのですが、この根太と根太の間に敷き詰めていきます。

その上に捨て張りといって合板(ベニヤ板)を張り、さらにその上にフローリング材を張ります。

(現場によっては根太に直接フローリングを張っている場合もあります)

根太と根太の間隔は約30cm。

昔は間隔45cmで施工することも多かったですし、捨て張りをしないことも多かったようですが、

当然、このように30cm間隔で捨て張りをしたほうが強度は高くなります。



碁盤の目がきれいで、これを隠すのがもったいない気がしますね(笑)







【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm









リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

工事はラクになったし、施工精度も上がりますが・・・

文京区千石の全面リフォーム、本日より約1ヶ月、大工さんが入って造作工事となります。

まずは大引の工事から。

お見積りでは大引はそのまま使うことになっていましたが、段差や反りの問題があったので、

使えるところは使いつつ、交換するところは交換することにしました。


さて、大引とは床材を支える横材のことです。

大引は束(つか)という縦材で支えるのですが、

いまどきの束は樹脂で出来ているものもあります。

photoo 005.jpg

photoo 008.jpg


木材ですと、時間が経つと乾燥して縮んでしまうこともありますが、

樹脂ですとそんな問題もありません。

さらに、ネジで高さを調整することも出来ます。

木材で作るときは高さ調整も大変ですし、木材の収縮も考えて施工する、

なんてことも必要でしたが、樹脂になるとそんな心配も必要なくなるんですよね。

もちろん、工事が簡単になるし、施工精度も上がるのでいいことなんです。



でも、ですね。

なんか、大工さんの職人技が必要なくなってしまうようで寂しいものがありますよね。

特に新築の工事ばかり手がける若い大工さんなんかは、

こういった簡単に工事できる材料を使うのが当たり前になるので、

リフォームのように現場にあわせて、職人技で工夫して施工する、

ということができなくなるんじゃないでしょうか。将来の日本の大工技術が心配になります。



当社がお願いしている大工さんは親の代から大工さんで、

みっちり鍛えられているような大工さんばかりですから大丈夫ですけどね。






【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm










リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

サッシ取り付け・配管工事 文京区千石の全面リフォームF

文京区千石の全面リフォーム、昨日・今日とでサッシの取付です。

サッシは金物を使い、溶接で留めます。

phot 095.jpg

phot 097.jpg

これでがっちり固定。

さらに、隙間をモルタルで埋めていきます。

phot 110.jpg

phot 111.jpg


ところてんの器具のお化けみたいなので奥のほうまでモルタルを詰めていきます。

さらに、後日コーキングをしっかり詰めてようやくサッシの取付が完了。

なかなか手間のかかる作業ですね。これが木造ですと、もう少し簡単なんですけどね。



室内では給排水の配管作業です。

配管が土中に埋め込まれており、さらに配管図がなかったので、

土を掘って配管の発掘作業からスタート。

あそこでもない、ここでもないと言いながら、モグラのような気分で土をほじくり返し、

ようやく配管経路を特定。

phot 113.jpg

phot 118.jpg

既存の配管を利用しますが、出来る範囲で土の上に配管を出す露出配管に

変更していくことにしました。

土中で配管に何か支障があると、今回のように土を掘り返したりと大変なことになりますからね。

メンテナンスのことも考えるとそのほうが安心です。





【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm









リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

屋上防水工事 荒川区東日暮里のリフォーム

本日は荒川区東日暮里にて屋上の防水工事です。

ウレタン塗膜防水という防水で、塗料のようなものを全体に塗り、

それが乾くと全体に隙間のない防水層ができるというものです。

phot 107.jpg

ウレタン層ができたところ。光って塗れているように見えますが、すでに乾いた状態です。

垂直部分の少し色が濃いところがトップコート層です。

ウレタン塗膜の上にトップコートを塗ることで紫外線などからの劣化を防ぐ効果があります。

トップコートだけでも数年ごとに塗り直しをすると、耐用年数が大幅にUPします。

なにごとも、まめなお手入れが大切ですね。







【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm










リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

庇の取り付け 文京区千石の全面リフォームE

文京区千石の全面リフォーム現場、本日は庇の取り付けです。

庇は結構重要な機能を持つ部材です。

庇があると雨漏りが減ります。

また、庇がないとちょっとした雨でも、窓を閉め忘れていると全部室内に入り込んでしまいますが、

庇があればある程度防げます。

庇のない窓は、たいてい窓枠が雨で変色してますね。

また、特に南側の窓では日差しを防ぐ効果があるので冷房効率も高まります。

このような効果のある庇ですが、デザインをすっきりさせたい、コストを落としたいという理由で、

庇のついていない家が結構あります。

最近は庇の効果が見直されてきて、つける家が増えてきたとも聞くので、いい傾向ですね。



本日取り付けた庇。

ph 020.jpg

ph 019.jpg

玄関上の庇の取り付けには思いのほか苦労しました。

ちょっとした壁の凹凸でもうまく取り付かず、

微妙に壁の凹凸とビスの調整をしながらの取り付け。

しかも重いし、足場も悪い ^_^;

ここだけで、男4人がかりで2時間くらいかかってしまいました。

取り付け完了時には達成感と安堵感と、

ここだけでこんなに時間がかかってしまったという敗北感との入り混じった微妙な気持ち(笑)。

でも、これでモダンな感じの玄関に生まれ変わりそうで、完成が楽しみですね。







【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm








リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

この坂さえなければな〜

phot 120.jpg

文京区千石のリフォーム現場へは毎日この坂を自転車で登って行きます。

多い時は一日に3往復はしているでしょうか。

もちろん電動アシストなんて高級なものはついていませんので、人力にて。

電車でも現場へは行けるのですが、自転車のほうか早いんです。

1往復で3〜40分は節約出来るので、効率を考えると自転車のほうがいいんですよね。

現場が終わる頃には体力がついているかもしれませんね。パンチ







リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

赤ちゃん写真コンテストで魚沼産コシヒカリGET〜!

魚沼産コシヒカリ10Kgが届きました〜!

photo 451.jpg

これ、某赤ちゃん写真コンテストで当たったものです。

お米屋さん主催のもので、魚沼産の中でも特に厳選したお米だそうですよ。

魚沼産コシヒカリなんて、自分では高くてなかなか買えないので、非常に嬉しいです。

この前のブログで富山産のコシヒカリのことを書いたばかりですが、もっとおいしいのかなぁ。

食べるの、楽しみだな〜。



わが家の息子、産まれて間もないのにさっそく親孝行をしてくれました。

いい子だね〜(笑)

IMG_4219.jpg

息子も大喜び。









リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 息子の成長記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

溶接工事と防水工事 文京区千石の全面リフォームD

文京区千石の全面リフォーム工事、本日は溶接工事と防水工事です。

溶接は、新規の窓を取り付けるための下地となるものです。

今回のリフォームは鉄骨ALC造の建物で、壁はALCになるのですが、

ALCにそのまま窓を取り付けることは強度的に無理です。

そこで、窓を取り付けるところに鉄の下地を取り付け、そこに窓を取り付けるのです。

photo 484.jpg

photo 487.jpg

単純に壁に穴を開けて窓を取り付ければいい、というものではないんですよ。



防止工事は屋上の防水です。

本日はコーナー(床面と立ち上がり部分のぶつかるところ)の防水処理。

今回のお宅はけっこう雨漏りがひどく、慎重に防水工事をしなくてはいけません。

防水はコーナーの部分が一番ひびが入りやすいので、

メッシュを貼り付けた上に防水処理をすることにしました。

photo 489.jpg

グレーのものがウレタン塗膜防水材ですが、ザラザラと凹凸のある部分が分かりますか?

ここがメッシュ(布状のもの)を貼り付けた箇所で、

こうすることでメッシュがひび割れを起こしにくくするのです。

本日はまず、メッシュ部分のみ防水処理をしました。



本日の工事は、最終的には見えなくなる部分ですが、

下地をしっかりしないといい工事にはなりません。







【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm









リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

インテリアコーディネーターの学校時代の友人と・・・

本日はインテリアコーディネーターの学校時代の友人と飲みに行ってまいりました。

お店は新宿にある『waza』というところ。

有名インテリアデザイナーの森田恭通氏(大地真央さんの旦那様でもあります)が

インテリアを手がけたお店です。

waza2.jpg

この辺が、インテリアコーディネーターの学校の集まりっぽいですね(笑)



さて、人によっては3年半ぶりの再会の人もいたわけですが、

それぞれがそれぞれの道を進んでいるようで、いろいろな話が聞けて面白かったです。

モデルルームなどのインテリアコーディネートを手がけていたり、

輸入カーテンなどを扱っている会社で働いていたり。

このご時世なので、会社が無くなってしまったばかりの人もいましたが、(建築不況ですね・・・)

みなさん明るくやっているようで何よりでした。

この学校の出身者、私の同期だけかもしれませんが、

おそらくA型の人が一番少ないという特異な集まり。個性満開で楽しいですよ。

ほぼ終電の時間まで飲んでいました。



インテリア関係で働いている人が多かったのですが、

私はその中でも今のリフォームという仕事でよかったかなと感じました。

なにせリフォームは、建築・設計の部分からインテリアコーディネートまで、

幅広く手がけることができますし、お客様と直接お話ができて、

ダイレクトに喜んでもらえる仕事ですからね。

その分、大変な部分もありますが、よかったかな、と。



ちなみに、我が社で働いているニルセンさんも同じ学校出身で、AB型です。

(今回は都合があわずニルセンさんは欠席)






【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm









リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

本日も解体です 文京区千石の全面リフォームC

文京区千石の全面リフォーム現場は本日も解体です。

photo 453.jpg


床を剥がして、解体もかなり進んできました。

私たちが解体で気になるのは水回りです。

解体時に漏水などを起こさないようにするのはもちろん、

配管経路なども解体前には見えない部分なので、壊してみるまでどうなっているのか分かりません。

特に今回は新築時の図面がなかったため、ドキドキです。

それでも、今回は鉄骨ALC一戸建ての1階で床下のスペースも十分にあり、

配管経路も融通が利くため、そこまでの心配は必要ないですけどね。

これがRC造だったりすると大変です。



本日の時点で、解体は特に問題なし。

多少配管経路を変えたり、大引をそのまま使用する予定だったのが、

作り直したほうがよさそうだったり、ということは出てきましたが、

おおむね予定通り工事を進めることができそうです (^^)






【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm









リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

夜景の穴場ですよ

photo 449.jpg

夜景の穴場。真ん中に高い塔がありますが、今、話題のスカイツリーです。

どこからの夜景か分かりますか?

文京区役所 シビックホールの展望ラウンジです。

25階からの夜景で、しかも無料。ほとんど人がおらず、すいてます(笑)

同じ階にはシビックスカイレストラン椿山荘も入っています。

20:30まで登れるようなので、お勧めですよ。










リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

内部解体 文京区千石の全面リフォーム➂

本日より文京区千石のリフォーム現場では内部解体です。

今回のリフォームでは1階部分がほぼ全面リフォームとなるので、

解体で何もないのに近い状態になります。

初日は5人の職人さんが入って一気に解体。

できるところまで壊して、以降、気を使って解体しなくてはいけないところでは

人数を減らして慎重に解体していくことになります。

pho 007.jpg


作るのは大変ですが、壊すのは簡単。

おおまかな部分はあっという間に解体されていきます。

一生懸命作ってくれたであろう大工さんには、少し申し訳ない気持ちにもなりますが、

お客様の新たな生活のスタートのためには止むなし、ですね。

解体はあと3日続く予定です。






【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm









リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム

posted by いっさん at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

20年ぶりの同窓会

昨日は高校時代の同窓会でした。

といっても、来年1月に予定されている学年全体の同窓会の前哨戦のようなもので、

3年生のときに同じクラスだった中で、

東京に出てきている人(私は愛知県出身です)で集まれるメンバーだけの集まり。

7人のこじんまりした会です。


約20年ぶりの再会。でも、会えば面影があるものですね。みんな誰だか分かりました。

中には某テレビ局のアナウンサーをやっている子もいるのですが、

ぜんぜん高校時代と変わりなく。

nkyou.JPG


みんな、面影も性格も変わらないものですね。

集まったメンバー以外の同行もいろいろ聞けましたが、

サラリーマンが向いてなさそうだなという人は独立してたり。

そのまんまやん、というツッコミが入りそうな感じでした。

こんな変わらないものかと、ちょっと期待外れですね(笑)

でも、みんなそれぞれ活躍しているようで頼もしかったです。

私も、みんなに負けないように頑張ろっと。








【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm










リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

このお米はおいしい!

普段は近所のスーパーで買っているお米ですが、今回はインターネット通販で買ってみました。

これが、大当たり!

新米だからなのかもしれませんが、炊いた時にツヤがあり、甘くておいしいお米なのです。


送料無料 22年産新米 富山県産コシヒカリ10kg

送料無料 22年産新米 富山県産コシヒカリ10kg

価格:3,600円(税込、送料込)


(クリックすると商品の紹介ページに飛びます)


富山県産のコシヒカリで10kg3600円。送料込み。

少し米粒が小さい気もしますが、それでも近所のスーパーで買うより安くて、

家まで送ってもらえて、しかもおいしい。

言うことなしですね(^^)

実は以前もネット通販でお米を買ったことがあって、

その時も口コミをいろいろ見て選んだにもかかわらず味は普通だったので、

それ以降はスーパーで買っていたのです。

今回はふと思いたって再びインターネットで探して買ったのですが、当たりでよかった〜。

しばらくは毎日おいしいお米が食べられるので幸せです (^^) 

日本人はやはり米ですものね。









リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

足場の組み立て 文京区千石の全面リフォームA

本日は、文京区千石のリフォーム現場にて足場の組立です。

約2ヶ月の工事で、外壁塗装は終わりのほうにやるのですが、

庇の取り付け、エアコン撤去と設置などは足場があったほうが工事がしやすいですし、

窓の交換をする際に、建物が鉄骨造のため溶接作業が必要となり、

そのための防炎シート設置のためにも足場を先に組んでおいたほうがよいのです。

pho 026.jpg

【足場の組み始め】


明日が雨の予報のため、本日一日で足場設置。

隣の建物との距離があまりないため少々大変な作業ですが、

業者さんに頑張ってもらって無事完了しました。

いよいよ工事が始まったという感じがしてきました。

今から完成が楽しみですね(^^)





【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm









リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム

posted by いっさん at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

ブロック塀の解体 文京区千石の全面リフォーム@

本日より文京区千石にて全面リフォームのスタートです。

初日はブロック塀の解体です。

外壁塗装もするので明日より足場を組むのですが、

その前に撤去予定の塀をとって、足場スペースを確保します。

ブロック塀は、ハンマーで叩いていけば目地の部分で崩れていくので、

あとは鉄筋を切ればよく、比較的解体は簡単です。

それよりも通行量の多い道なので、通行人や車両の邪魔にならないように配慮することが大切です。


【解体前】
photo 257.jpg

【解体後】
pho 023.jpg


塀を取った箇所は、最後にモルタルでキレイにお化粧します。






【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm








リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム


posted by いっさん at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

嫁さんの友達の置き土産

先週の土曜日、嫁さんの友達がわが家に遊びに来ました。

私も面識のある子なので会いたかったのですが、残念ながら仕事で会えず (:_;)

これをお土産にもらいました。


pho 006.jpg


そのこと描いたイラストです。個展か何かをやったらしく、その時に作ったものだそうです。

私も嫁さんも以前はINAXに勤めていたのですが、この子も元INAXの社員です。

イラスト関係での仕事を目指しているみたいですが、POPで個性があっていいイラストだと思います。

これなら、あとはコネと営業力がつけば、

イラストで仕事ができるようになるのも間近ではないでしょうか。

楽しみですね。










リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム

posted by いっさん at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

プランと予算の狭間で・・・

本日はお客様とマンションリフォームのお打合せ。

これまで何度かお打合せをさせていただいているのですが、今回はお見積りをお持ちしました。

お客さまのおおよそのご予算はお伺い済み。

単純にお勧めしたいプランでお見積りをすると予算オーバーとなるので、

費用を削減できる案もお持ちしました。

しかし。

お客様はセンスのよい方で、内容を詰めてお打ち合わせをしていくと、

どうしてもいいものを選んでしまう方向へ・・・。

どうしたって、いいものはそれなりの金額がしてしまうんですよね。

ポイントを絞って、本当にお金を掛けたほうがいいところと、

そうでないところとをもう一度検討しなおしたほうがいいかもしれません。

私のほうで再検討してお打合せの予定です。






【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm








リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

プロポーズを断られた経験のある人

以前の会社時代の取引先の方と飲みに行ってきました。

なぜか、その会社の新入社員歓迎会に私も参加。

本郷にある「おおさわ」というお店にて。

口コミサイトの食べログではそんなに点数高くないですが、ここの料理はうまいですよ。

インターネットの口コミもあまり信用できないですね・・・。



さて、4人男性、1人女性のメンバーで飲んだのですが、男性陣に面白い共通点がありました。

4人中4人がプロポーズをして断られた経験があったのです。

(つまり、私もそのうちの一人ということ(^_^;))

しかも、結構長い期間付き合っていた彼女に。

そして、3人は結局断られた彼女と、そのあと結婚しています。

私の場合は、今の嫁さんということですね。

もう一人はつい最近の出来事だそうで、経緯を見守らなくちゃいけないですね(笑)

世間一般では、女性が結婚をせまって男性が逃げるというパターンが多いと思うのですが、

昨日の集まりではまったく逆でした。

変わり者の集まりだったのかなぁ・・・。

それとも時代が変わって女性が強くなってきたのか。

ま、なんにしろ楽しい飲み会でした。










リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

外部手すりの根元のタイルの剥離

本日はお客様にお見積もりを提出してきました。

外部ベランダ手すりの根元のタイルが剥離しているので、その張替えです。

鉄製の手すりで、手すりの根元から雨水がしみこみ、

手すりが錆びて膨張してタイルを押し出していると思われます。

これを手すりから直そうと思うと、手すり回りのコンクリートを削ってやり直しとなるため、

結構大変な工事になってしまいます。

ですので、タイルを剥がして張りなおし、

手すり回りはコーキングで埋めて極力水が入らないようにするという方法で対処することに。

来週から補修工事をさせていただきます。







【当社でリフォーム工事をさせていただいたお客様へ】
当社のリフォームで満足していただいたお客様、
お知り合いの方にブログ・ホームページのご紹介をぜひ!お願いします m(_ _)m
 このブログ : http://reform0123.seesaa.net/
 当社ホームページ : http://www.lifa-otsuka.com/index.htm









リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

ドラゴンズがあの戦力で優勝できた理由

中日ドラゴンズが優勝しました〜\(^o^)/

doa2.jpg


私は愛知県出身なので、中日ファンなのです。

しかし、よくあの戦力で優勝できたな、と思います。

本日時点の上位3チームの数字を見ると

     得点    失点    チーム打率    本塁打    防御率
中日   537    518     .259      118      3.29
巨人   693    608     .268      220      3.95
阪神   700    628     .288      166      4.12

です。(ちなみに巨人と阪神はまだ試合が残っているので、最終結果は変わります)

ドラゴンズは得点と失点の差がほとんどありません。

阪神、巨人は打ち勝っているけど、中日はギリギリのところで勝っているということです。

打率や本塁打の数字を見てもそれは明らか。

代わりに中日は防御率が圧倒的にいいですね。

他のチームの監督もみんな中日はピッチャーがいいと言います。

では、そんなにすごいピッチャーがいるかというと、

岩瀬以外はあまり知名度がないように思います。

中日の防御率がいいのは、キャッチャー谷繁のリード、内外野の守備力、

少しでもリードしてたら徹底して継投策をとり守備固めをするという固すぎるほどの

采配に理由があると思います。

中日のピッチャーは守りに助けられている部分が多分にあり、

他のチームに行ったら今ほどは活躍できないと思います。



落合監督はとにかく負けない確率が高い方法を選択しているのだと思います。

打つ打たないは選手の波があるけど、守備面は波が少ないです。

また打撃はみんな一生懸命なので練習をしても伸び代は少ないですが、

守備は練習で上手くなります。だから鬼の練習をさせます。

バントも練習で上手くなるので練習。

守備やバントで凡ミスをするとスタメンから外したりもします。

この固さは、サッカーワールドカッブの岡田Japanと似てますね。

地味なやり方なので、よっぽど成果を上げないと評価されませんが・・・。



一発大きいのを狙うのではなく、基本に忠実に、負けない確率を高める=勝つ確率を高める。

これはビジネスでも重要かもしれませんね。

一発大きいのを狙う経営は、たいていどこかで大きく沈みますからね。

私たちのリフォーム業で言えば、いい仕事をして、お客さまのフォローをしっかりおこない、

リピートや紹介をいただく、そんな当たり前のやり方が一つの方法でしょうか。










リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
豊島区・文京区の全面リフォーム・スケルトンリフォーム
posted by いっさん at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ