豊島区・文京区・池袋・大塚のリフォームなら!!豊島区のリフォーム店ライファ大塚

2009年10月31日

ご契約いただきました 文京区大塚のLDKリフォーム

本日は内装リフォームの打ち合わせ、雨漏り補修工事、LDKリフォーム打ち合わせ。

LDKリフォームのお客様は、ご契約いただきました。

photo 039.jpg

何度もお打合せさせていただいているお客様で、何度かブログにも載せているので、

上のパースも見覚えのある方もいらっしゃるでしょうか。

現在はキッチンとリビング・ダイニングが分かれているところを、

壁を取り払って対面キッチンにするリフォームです。

あまりオープンすぎるとキッチンのゴチャゴチャした様子が見えすぎてしまうということで、

適度にオープンな空間にすることになりました。

最近買われたこげ茶のダイニングテーブルにあわせてインテリアもデザインする予定です。

壁には一部アクセントをつけ、ちょっとした遊び心もプラス。

カーテンがウィリアム・モリスのカーテンをお使いとのことなので、

アクセントの壁紙もウィリアム・モリスにするかもしれません。

クリスマス前にリフォーム完成予定。楽しみですね〜(^^)







リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

時間はビジュアル化したほうがいいと思うのですが・・・

腕時計をしない人が増えているようです。

------------------------------------------------------------------
JCWAデータの
「時計完成品の国内出荷の推移」〜「ウォッチ完成品の国内出荷の推移(1993年〜2008年)」
によると、水晶アナログ・水晶デジタル・機械式の合計は、
1993年が2552万4千個、そこから1998年まで増減を繰り返していたが、
1999年には急減し、1689万3千個に落ち込んでいる。
さらに2000年以降は徐々に減って、2008年にはとうとう731万6千個に。
なんと1993年からたった15年ほどで、3分の1以下の出荷量になっているのである。
------------------------------------------------------------------

15年で3分の1に減るとは、ビックリです (◎o◎)!

携帯電話が普及して、携帯電話の時計で事足りるから、

という理由で腕時計をしない人が増えているようです。



それは分かるんですが、それで本当にいのかなぁ、と心配に思います。

腕時計で多いのは針で時間を示すタイプ。

携帯電話の時計で多いのはデジタルの数字で示すタイプ。

時間を表すという点では同じですが、この間には大きな溝があります。

針で時間を示すと、ビジュアルで時間の感覚が分かります。

例えば、針で6時を示していたら、12時間のうちの半分が過ぎた、

というのがイメージで分かりますよね。

でも、デジタル表示だと、12時間の半分というのが頭で考えないと分からない。

過ぎた時間や残りの時間が、ビジュアル化された感覚として分かるというのは、

『時間』に対する捉え方というかセンスというか、

そういうものに大きく影響すると思うんですよね。

『時間』は、人間にとってコントロールできないもの。

だからこそ、『時間』をどううまく使いこなすかが、非常に重要だと思うんですが・・・。


ま、難しくて偉そうなことを書いてしまいましたが、

私が時間をうまく使いこなしているかというと、『?』ですけどね。

あまりシビアに時間を使うと、疲れちゃうますし ^_^;

でも、一応腕時計は針のタイプを使ってますし、

手帳も時間がビジュアル化できるやつを使ってますよ。

↓こういうやつ

photo 016.jpg

時間を線で書いていくタイプだと、空き時間がどれだけあるかがビジュアルで分かるでしょ。

これは、私の手帳選びでは譲れないポイントなんですよね。

時間の管理が分かりやすくて、お勧めですよ。

(普段はえらく汚く書いてあるので、写真はサンプルとして書きました(笑))







リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

マンションのサッシをペアガラスに交換

本日はマンションの窓をペアガラスにリフォーム。

結露がひどく、カビもひどいので、なんとかしたいというご要望です。

サッシは共有部なので、基本的には交換不可なのですが、

サッシはそのままにして、その内側にアタッチメントをつけて、

ペアガラスにするという方法があります。

これなら、管理組合の了承が得られれば、

ペアガラスにリフォームすることが可能なのです。



工事は結構簡単です。

まず、既存のサッシのガラス部分を取り外し、枠だけの状態にします。

photo 019.jpg


そこに、あらかじめ採寸して作ってきたペアガラスをはめ込み、組み立て直すだけ。

これで、ペアガラスになってしまいます。

photo 017.jpg


ペアガラスリフォームで、この冬は暖かく過ごしていただければと思います(^^)







リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ


posted by いっさん at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

この親にしてこの子あり 地デジアンテナのリフォーム

昨日は、地デジのアンテナ工事。

以前、ユニットバスのリフォームをさせていただいたお客様のご実家の工事です。

もともとアナログの電波の入りが悪く、ケーブルテレビを入れていらっしゃったのですが、

その費用がもったいないので、地デジの電波が入るならそちらに変えたいとのこと。

そう、地デジの電波はアナログの電波と性質が違うので、

アナログは入りが悪くても地デジなら見れる、ということがあるのです。



さっそく工事。ここは昔ながらの下町の商店街で、隣の家と密着、

外壁と外壁の間がほとんどなく、ハシゴもかけられないので、

お隣の家のベランダから工事をさせていただきました。さすが下町ですね。



工場中の様子。

photo 024.jpg

お隣のベランダからの撮影です。家が密着してるのが分かると思います。

なにせ、お隣の屋根の下にこちらの屋根がありますからね。(笑)



お陰さまでアンテナは無事設置できました。

テレビもキレイに映るようになりました \(^o^)/

たまたま放送大学が映ってたのですが、お母様が熱心に見てらっしやいました。

普段はワールドビジネスサテライトも見てらっしゃるようです。

(失礼ながら)結構なお年なのに、そんなテレビに興味を持たれるのはすごいですよねぇ。

感心してしまいました。

お客様も頭のいい方なのですが、この親にしてこの子あり、というのは、

まさにこういうことなんですね。




リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

真実は現場にあり

本日も高校時代の友人ネタで。

一昨日飲んだ友人の一人は医者なのですが、医者不足の原因について語ってました。

私の考えていた医者不足の原因は、医療ミスに対する訴訟

(本当に医療ミスの場合もあれば、そうとは言い切れない場合もあり)が増えたり、

モンスターペイシャント(医者に理不尽な要求をする患者さん)が増えたりで、

医者を志す人が減っているのではないか、というものでした。



ま、それもあるのでしょうが、友人の語る理由のひとつに

女医さんが増えたから、というものがありました。

今は、医学部に入学する女性がものすごく増えて、

必然的に女医さんが増えているのだそうです。

それがなぜ?と思ったのですが、

これは誤解を招きかねないことなので慎重に言わないといけないのですが、

女医さんのほうが離職率が高い、という事実があるようなのです。

結婚、出産を機に辞める、ということもありますし、

そうではなく辞める人も多いということ。

ここの表現が誤解を招きかねないのですけど、

やはり現実として男は家計をになっていることが多いので、そう簡単に辞められないが、

女性はそうでない人も多いので男よりは比較的簡単に辞められる、と。

もちろん女医さんでも立派に仕事をされている方がたくさんいらっしゃるので、

一概に言えないのですが、パーセントとして、ということです。

もちろん、これだけが原因じゃないでしょうけどね。



なるほど・・・。

現場の人に聞くと、簡単に原因が分かるんですね。

現場が一番答えを知っている、というのが、このブログで言いたいことでした。
posted by いっさん at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

同級生の有名人

昨日は、高校時代の友人が東京に来るということで、

東京にいる他の友人にも声を掛けて久しぶりに集まって飲みに行きました。

みんな昔と変わっておらず

(と思っているのは本人達だけで、回りはそうは思ってないのでしょうが(笑))

楽しく飲めました。

昔の友達というのは、変なしがらみなどもなく話せるのでいいですよね。



そういえば、同級生の女の子(女の人、か(笑))がNHKのアナウンサーになっているとのこと。

調べたら、N響アワーの司会をやっていることが判明。

N響アワーといえば、私は見てはいないですけど、結構有名な番組じゃないですか。

早速ビデオを予約して見てみました。

 N響アワー: 司会者のご紹介


岩槻里子さん。確かにこんな顔してたなぁ。




大学の同級生では、ムッシュ・ピエールという、たまにテレビに出るマジシャンがいます。

 ムッシュ・ピエールの公式サイト

こいつは大学一年の時から、みんなにそこかしこでマジックを見せてましたね(笑)



同級生がテレビに出るって、不思議な感覚ですね。

2人とも、これからのますますのご活躍を祈っております。







リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

トラップに気をつけろ!

本日は2年前にリフォームさせていただいたお客様からご依頼があり、

定期点検で訪問。

そこで話に出てきたのが、タイトルにあるトラップです。



トラップといっても、お客様の家に罠が仕掛けてある訳ではなく(笑)、

トラップとは排水管の途中にある水を溜める部分のこと。

例えば、下の配水管の画像の曲がっている部分があると思いますが、

ここに水が溜まっているのです。

JB00414.jpg

なんのために水が溜まっているかというと、排水管から臭いが上がってくるのを防いだり、

虫が上がってくるのを防ぐためにあるのです。

排水管が曲がっているのには、ちゃんと意味があるんですね。

で、今日お伺いしたお宅は在来のお風呂(ユニットバスではない、

昔ながらの工法のタイル張りのお風呂)なのですが、

在来の浴槽の排水口には通常トラップがついていないのです。

だから、水を流したあと、詮を開けたままにしておくと、臭いが上がってきてしまうのです。

ですので、在来の浴槽の場合、臭いを防ぐには、

常に詮をして少しでいいので水を溜めておく必要があります。

今はユニットバスが当たり前になっているので、

こういうことを知らない方が多いんですよね。

(私も、この業界に入るまで知りませんでした。)



そういえば、実家の浴槽にもいつも水が溜まっていた気がしますね。

母親は意味を知っていたんでしょうか?

posted by いっさん at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

忙しいですか?

本日は問屋さんに会社に来てもらい、ドアなどを発注。

問屋さんの「忙しいですか?」との質問に、

ありがたいことにうちは全員忙しくさせてもらっていると答えているところに電話が。

新規のお客様からのお問い合わせで、インターネットを見てお問い合わせいただいたようです。

グッドタイミングというかなんというか。

マンションのリフォームで、賃貸に貸していたものをリフォームして、

売却する予定とのことです。

さっそく明日の現調予定となりました。

この時期は、例年年末にかけて忙しくなる時期なのですが、

こんな景気の時にも忙しくさせていただくというのは、本当にありがたいことですね。

posted by いっさん at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

雨漏り補修 渋谷区千駄ヶ谷の雨漏りリフォーム

先日もブログで雨漏りのことを書きましたが、本日は別の雨漏り現場の補修工事です。

梁部分の補修だけなのですが、

ここは、壁と梁が左官(土壁みたいなもの)の壁の上に塗装してあるので、

乾燥期間が必要で、一日では終わりません。


本日の工事は左官。

雨漏りで剥がれてきてしまった箇所を、これ以上剥がれないところまで剥がし、

photo 029.jpg

下塗りをして乾くまで待ち、さらに塗装ができる状態まで左官工事で補修します。

photo 019.jpg

本日はここまで。

これが乾くまで待って、今度は塗装をして終了です。



ちなみに、ここにお住まいの方は原宿でおもちゃ屋さんをやっている方。

部屋の中も、おもちゃでいっぱいでした (^^)

photo 025.jpg

この部屋の中に、お宝のレアアイテムも混じって置いてあるそうですが、

私には、まるで分かりませんでした ^_^;



原宿のおもちゃ屋さん  おもちゃやSPIRALのホームページ はこちら

アメリカの輸入おもちゃをおもに取り扱っています。

仕入れのために、数ヶ月に1回はアメリカに行っているそうです。






リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

苦節4日 やっと見れました!

オリオン座流星群の絶好の観測日和と聞いていたので観測したのに、

結局見れなかったのが19日。

19日のブログ

それから毎日、12時前後に見てましたが、なかなか見ることができず。

でも、ようやく本日流れ星が見れました。

30分くらいの間に2つ。

ほとんど意地になって毎日見てたので、見れてよかった〜。

願い事を3回は言えませんでしたが、なんかいいことあるかな。





リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

雨漏りの現場調査 荒川区東日暮里の雨漏りリフォーム

本日は雨漏りの現場調査。

鉄骨3階建てのお宅の3階天井から雨漏りがしているということで、見てきました。



まずは漏水箇所の天井を剥がして確認。

photo 017.jpg


鉄骨、デッキプレートが一部錆びていました。

photo 009.jpg

結構長い間、雨漏りがあったのかもしれませんね。


漏水箇所の上部が屋上です。

ルーフドレン、笠木との境目、ドレン管と屋根の取り合いが漏水箇所の近くにあるので、

この辺りが怪しい。

画像 142.jpg


漏水は原因の特定が難しいのですが、今回はこの辺りの可能性がかなり高いので、

まずは改修ドレン、その周りの防水とシーリング、

錆びた鉄骨の防サビ塗装の補修をおこない、様子を見てもらおうと思います。

(本当は屋上全部の防水をやり直せるといいのかもしれませんが、

屋上に乗ってるものを全部撤去しないといけないので、

まずは可能性が高くて費用がかからない方法で

様子を見ていただいたほうがいいと思います。)


この方法で対処したあと、雨が降っても問題がなければ、

漏水箇所の天井の修理を行うという方向で、ご提案したいと思います。






リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

昨夜はのんびり

今月中旬から下旬にかけてオリオン座流星群が観測できるとのこと。

ここ数年、いろんな流星群が話題になっている気がしますが、

最近になって流星群が多くなってきたのでしょうか?

それとも、関心が高まって、報道される機会が多いだけなのでしょうか?



どちらにしろ、私は流星群を見たことがないです。

ということで、昨日は新月で絶好の流星群観測日和とのことだったので、

夜中の12時頃に東側の空が見える部屋にイスを持ち込み、窓を全開にして観測開始。

40分くらいずっと見てたのですが、ひとつも見つけられなかったです(:_;)

おかしいなぁ。よっぽど縁がないのでしょうか。

成果は、まだこの時期でも蚊がいることが分かったことくらい。

(蚊にくわれました・・・)



ま、でも、のんびり星空を眺めるということも、なかなか

なかったことなので、そんな時間が持てただけでもよしとしましょう。

星って、気の遠くなるような昔の光が、はるかな時間をかけて地球に届いて、

今見えてるんですよね。

いや〜、人間なんてちっぽけなものですね。

今夜は、流星、見れるかな。





リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

収納スペースは大事ですよね

本日は、何度かリフォームのお打ち合わせをさせていただいている

文京区大塚のお客様と打ち合わせでした。

オープンキッチンが奥さまの夢とのことでしたので、キッチンとリビングの間の壁を取って、

オープンキッチンにするリフォームプランでお話しをすすめていたのですが、

実際にオープンにするとお客様からもキッチンが丸見えになり、

きれいに片付けられる収納スペースがあるのか心配とのこと。

そこで、今日は現役の主婦である当社のニルセンさんと同行。

収納について打ち合わせをしてきました。

打ち合わせ後は、お客様もあらためてイメージが湧いたようで、ご納得いただけました。

よかった〜。

お客様からは、何度もプランの打ち合わせで申し訳ありませんと言われました。

しかし、本来はこちらが一発でお客様のご納得いただける、ワクワクするようなプランを、

分かりやすくご提案しないといけないんですよね。

まだまだ精進しなくては、ですね。






リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

楽天が勝ちましたね

パ・リーグCS第一戦、楽天が勝ちましたね。

近鉄とオリックスが合併することがきっかけで出来た楽天。

両チームのレギュラー以外の寄せ集め(と言っては失礼ですが)でスタートした楽天。

ちゃんとレギュラークラスの選手を均等に分けてあげればいいのに、あまりにも不公平で

スポーツマンシップも何もあったもんじゃないよな、と思ったものです。

そして、その中で当時でも日本球界屈指のエース格だった岩隈だけは、

あえて楽天入りを希望した男気。

強いチームに行けば、打線の援護もあって勝利投手にもなりやすいし、

年俸だって多くもらえるだろうところを、あえて楽天に行くんですからね。

故障で苦労した時期もあったけど、

CS第一戦の勝利投手になったところが象徴的でカッコいいですよね。



楽天は岩隈とマー君の、完投できる絶対的なピッチャーが二人いるので、

短期決戦には強いはず。

そして、日本ハムのダルビッシュは残念ながら出場が難しそうだから、

CSでは楽天が勝っちゃうかも、ですね。

ほんの少し前まで超弱小球団だった楽天がこのまま勝ち進んで、

日本一になれば楽しいですね〜 (^^♪


(ちなみに、私は中日ドラゴンズファンです。愛知出身なもので。)





リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

食器洗い乾燥機 荒川区町屋のリフォーム

本日は、荒川区町屋にて食洗機(食器洗い乾燥機)の交換工事です。

既存のキッチンに組み込まれている食器洗い乾燥機が壊れてしまったので、

そこの部分だけ交換したいとのこと。



早速工事スタートです。

既存の食洗機↓

画像 004.jpg



食洗機を取ってしまったらこんな感じ。

photo 002.jpg

ただの空間という感じですね。

このなかに給水管(場合によっては給湯も)、排水、電気がきています。

photo 007.jpg


ここに食洗機をはめ込み、

photo 005.jpg

下部の空間で給水、排水、電気をつなげばOKです。

photo 006.jpg



食洗機を一度使い慣れると、食洗機なしの生活には

なかなか戻れないというお客さまもいらっしゃいます。

キッチン本体よりも、電器製品である食洗機のほうが、寿命が短いのが普通です。

(今回のお客さまも15年くらい経つと、

一気に電気製品のいろんなものが壊れ始めたとおっしゃってました。)

食洗機が壊れたからといってキッチン丸ごと取り替えなくてもいいですから、ご安心ください。





リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

プロの視点?

本日は、以前外壁と屋根のリフォームをさせていただいた豊島区目白のお客様から

リピートでご依頼いただいた門扉の工事。

お客様のお宅に着いて、外で準備していると、

向かいのお宅にお住まいの方が「以前はありがとうございました。」と出てこられました。

このお宅はタイル貼りのお宅なのですが、

ベランダの下部全体にヒビが入って落ちそうになっていたのにこちらが気づいたので、

「建ててもらった業者さんに言って直してもらったほうがいいですよ」

とアドバイスさせていただいたのです。

早速、業者さんに修理を頼まれたようなのですが、修理する前に落ちてしまったそうです。

幸いにも落ちたのが夜中だったので、大事にはいたらなかったようです。

お客様からは、指摘してもらってよかった、

自分達ではとても気づかなかったのをさすがプロの目で見ると違いますね、

とのことでした。


タイルはかなり重いものなので、人の頭の上にでも落ちてきたら大変なことでした。

大事にいたらず、本当によかったです。



ところで、肝心の当社の工事は

【リフォーム前】
photo 007.jpg


【リフォーム後】
photo 002.jpg

簡単に乗り越えられるような扉ですが、心理的効果はあります。

上から下まで完全に隠してしまうと、人が隠れていても外から見えなくなってしまうので、

こうやって下部が開いていたほうがいいですね。





リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ

posted by いっさん at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

雨漏り調査とトイレリフォーム打ち合わせ

本日は雨漏り調査とトイレリフォームの打ち合わせでした。

どちらも、初めてのお客様です。

先週も書きましたが、ここ最近、毎日のように引き合いをいただいています。

その現場調査も、今日で一段落(のはず)です。



雨漏りは、なかなか原因が分からないのですが、

とりあえず一番怪しいと思われる屋上のドレン周りと

配管周りのコーキングやり直しで様子を見る方向になりそう。

費用もあまりかからないですし、それで治まればいいですからね。



トイレは、手洗いカウンターの納まりが問題。

要検討ですが、お客様はそれが気に入っていらっしゃる様子ですので、

なんとかしたいですね。






リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

友人の結婚式に参列してきました

本日は午前中に一件お客様のところにお伺いして、午後は友人Sの結婚式でした。

(お客様のところには礼服でお伺いしてしまいました。もちろんお断りのうえですが)



場所は明治記念館。晴れの日の多い10月の大安で、大きな会場なので、

結婚式を挙げるカップルがうじゃうじゃいました。(笑)

light6 015.jpg

light6 023.jpg


今回は、初めて経験した純和風の結婚式でした。

純和風の結婚式は厳かな感じがして、よかったですね。

参列者全員でお祓いをしてもらったり、御神酒を飲んだり。

日本人なのだから、ああいうのもありだなと思いました。



大学時代の友人なのですが、参列した大学時代の友人の誰もが、

結婚の報告をうけるまで、付き合っていることさえ知らなかったという、

狐につままれたような結婚。

でも、彼のブログの内容がある時から急に変わってきていたので、

なんとなくそうかな、と嫁さんとも話していたんですよね。

今日、初めて奥さんとなる方と会ったのですが、

彼の浮かれる気持ちが分かりました(*^^*)

最近来てたメールの内容とか、お色直しの途中で流していたビデオとか、

私の知っているS君とは別人になってしまいましたけど。(笑)



人の幸せはこちらまで幸せな気分にさせてくれるのでいいですよね。

余興の準備とかで、私の唯一の休みの日曜日もつぶれてしまってましたが、

そのかいがあったというものです。

S、おめでとう。末永くお幸せに!!







リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

iPhoneのカメラが少し使いやすくなりました

iPhoneのカメラ、保存する画像の解像度が一種類しかないのが非常に不満でした。

有無を言わさずに大きいサイズで保存されてしまうので、容量をくって仕方ないのです。

私は現場の写真をバンバン撮るので、

必要以上に大きいサイズだとパソコンの容量をくっちゃうし、

パソコンからメールで送るにも一旦解像度を小さくしてから送らないといけないし、

ブログに載せる写真もわざわざ編集ソフトで解像度を小さくしてから載せてました。

(大きいままだとすぐに規定の容量を超えてしまいそうなので。)



ということで面倒臭くてしかたなかったのですが、

ようやくその不便さから解放されそうです。

iPhoneはアプリと呼ばれるソフトを導入することでゲームが楽しめたり、

いろんな機能が付加されたりするのですが、待望のアプリが出たのです。

(正確には、これまでiPhone OS 3.1に対応していなかったのが、対応するようになった)

その名も『Standard Camera』。

ま、たいした機能はないのですが、写真の保存サイズが4段階に設定できて、

起動も保存スピードもまぁまぁ速い。

それだけでも、私のようなカメラの使い方のものにとってはものすごく大きな進歩です。

よかった〜。



今日はiPhoneユーザーさんにしか分からない話しですいませんm(__)m







リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

チラシの正体は?

電車の網に載せていたカバンから本を取り出そうとしたら、

ヒラヒラと小さな紙が落ちてきました。

見ると、よく公衆電話などに貼ってあるエッチなチラシ。

網の上に置いてあったんでしょうが、

まるで私のカバンから出てきたようなタイミングです(^_^;)

隣を見ると、政治のことを書いた情報誌を読んでいるいかにも真面目そうな女性。

落ちたチラシの内容にも気付いているようです。

(いや、私が落としたワケじゃないんですけど)

微妙な空気のまま、降りる駅まで堪えましたよ…。なんか、恥ずかしかったなぁ。





リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 22:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

頑張ります

本日は、

 ・クリーニングが終わったリフォーム現場の確認

 ・食器洗い乾燥機の交換工事のお見積り提出−ご契約いただきました

 ・11月から始まる工事の申請書を持参

 ・エコカラット貼りリフォーム工事の打ち合せ

と、動き回っていました。

さらに打ち合わせの合間には、別のお客様から電話をいただき、

新たにトイレリフォームの現場調査の依頼。



昨日は2件、一昨日は1件、その前の土曜日も1件、

新規のお客様の現場調査にお伺いしています。

重なっていますが、お客様にご迷惑をおかけしないよう、しっかり対応しなくては。

(工期の問題で対応出来なさそうなお客様は

お断りさせていただかざるをえませんでした。申し訳ありません。)

一時的なものだと思いますが、重なるときは重なるものですね。

明日、明後日で現場調査させていただいたお客様のお見積り作成です。

ガンバルゾo(>`ω´<)o




リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

昔はよく塩をかけたものだ。

わが家に帰ってきたら、得体のしれないものが。

light6 001.jpg

よく見たら、ナメクジでした。

久しぶりに見たなぁ。

実家(愛知)にいた子供の頃はよく見たのですが、

こっちに来てからはなかなかお目にかかったことがありません。

東京には少ないんでしょうかね。

今は自宅が埼玉で、公園が目の前にあるので、虫もたくさんいます。

てんとう虫がサッシの隙間にたくさんいるし(冬越えのため?)、

家のクチナシは蝶々の幼虫にまる裸にされちゃいますし。

そういえば、東京生まれ東京育ちの嫁さんは、

今の家に住んで初めてカマキリを間近に見たと言ってました。

本当は、こういう自然の状態が普通ですよね。






リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

東京は上下左右?

本日はお客様のところに行くのにタクシーを利用。

初めていくところだったため地図を持っていたので、

タクシーの運ちゃんに地図を見せて行ってもらおうとしたら、

「暗くて見えないからダメ」(乗ったのは夜です。)

ま、年輩の方だったので、それじゃしょうがないかと思い、

住所を言おうとしたら、言い終わらないうちに、「それじゃ分からない」と。

じゃあと思って、「◯◯駅の北のほうです」と言ったら、

「北じゃ分からない」と。  ・・・(−_−;)

運ちゃんに「駅の右?」と聞かれたのですが、私は心の中で「右ってどっちやねん!!」



東京の人は方向を上下左右で言うみたいですが、そうじゃない人もいるんですよ。

いや、正しいのは東西南北です!

北を上と言うのは、まぁ分かるんですが、右とか左とか言われても、

北を上にした地図上の右なのか、駅に向いて右なのか、よく分からないです。

そういう話をしても、東京じゃ北と言っても通じないとか、

北って表現する人は年に一人くらいしかいないとか、

タクシーに乗るお客さんのほうがきちんと説明しないと運転手は正確に行けないとか、

ずっとうだうだ言っていたので、思わずちょっと切れてしまいました。

「そんなんじゃ、タクシーの運転手やってちゃダメなんじゃないですか」と。

いくらなんでも、北くらい分かってもらわないとねぇ…。



でも、こんなことで切れてしまった自分にも反省。

最近、日曜もゆっくりできてないんで、ちょっと疲れがたまってるんですかね、



しかし、東京じゃ、東西南北を上下左右 (東西南北に対応させるなら、右左下上か(笑))

でしか分からない人がいるんですね。

女の人が上下左右でいうのはまだ分かりますけど、まさかタクシーの運ちゃんまで。う〜ん。

勉強になりました。





リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 22:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

ご成約いただきました マンション全面リフォーム

本日、ご成約いただきました。

インターネットからお引き合いいただいたお客様で、

ワンルームマンションの全面リフォームです。

前にブログでも少し書きましたが、

私が見積りした金額が少し高すぎるな〜と思っていたら案の定、

少々予算オーバーということで、不要なところを削っていき、

上手く折り合いが付いたところでご契約いただけました。

ご納得いただけたようで、よかった〜。

デザインのポイントとなるタイル張りなどは、

私のほうでサービス工事とさせていただくことにしました。

タイル張り自体は気に入っていただいていたのですが、予算を抑えるためにいったん外した工事。

しかし、お客様にご満足いただけないと、私も仕事をしていて楽しくないので、

ポイントだけはサービスさせていただくことにしたのです。

おそらく11月からの工事。

いいリフォームができるよう、頑張ります(o^v^o)





リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

徐々にゴールに近付いて

今日は以前からお打ち合わせさせていただいているお客様と打ち合わせ。

プランについて、私の中で悩むところがあったので、

二種類のプランを持っていくことにしました。

当社のニルセンさんにパースを書いてもらって、お客様にも分かりやすいように。

画像 134.jpg

画像 135.jpg


結果、お客様も迷われているようですが、プラン自体は気にいっていただいるようです。

本当は一発で最高のプランをお出しできるといいのですが、

お客様と一緒に考えながら、徐々にゴールに近付いていっているという感じです。

よいゴールに辿り着けるようもうひと頑張りです。


(パースの写真は後日載せます)




リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

自宅のものとあまりにも違うのでビックリ

本日は毎週木曜日のINAXショールーム当番の日。

通り道にたまたまショールームがあったので寄ってみたというお客様の

リフォームのご相談に載らさせていただきました。

洗面脱衣室のリフォームをなんとなく考えているという段階のお客様でしたが、

展示商品がご自宅のものとあまりにも違うのでビックリしたと、

半ば興奮気味に話されていらっしゃいました。

お話を聞くと、使い勝手の面でも改善できるところがありそうです。

将来的なことも考えてリフォームを考えたほうがいいと

アドバイスさせていただきました。

漠然とリフォームをお考えのかた、

ショールームにくるだけで必ず新しい発見がありますので、

遊びがてらご来館いただければと思います。






リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ
posted by いっさん at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リフォーム(豊島区・文京区|東京|)するならライファ大塚へ